眠ろう。心地良く。「快適な眠り」が「人間のパフォーマンス」を「最大化」する。「快適な眠り」が「人間のストレス」を「最小化」する。そんなこと、あなたはずいぶん前から気付いていますよね。「寝具 Sing。復活の日。ふとんが喜び歌っています。」

ふとんやブログ Webで予約

布団は、長く使い続けられるように作られています。

あなたは、古くなった布団をどうしていますか?
何回干しても買った当時のようにふっくらとしない。ボリュームがなくなってきた。「こんなものかな」と使い続けている方。── 眠り心地の良さは復活します、カンタンに。
「そろそろ買い替え時かも」と思っている方。── その必要はありません、まだまだ。
意外に知られていないかもしれませんが、「打ち直し」。
新しい布団を買うよりも安いコスト。そして新品同様にフワフワ、ピカピカになります。
綿布団でも、羽毛布団でも。せっかくだから、長く使い続けましょうよ!

こんなお布団、あなたの家にありませんか?
  1. 昔はフカフカだったのに、薄くてぺしゃんこ
  2. ふとんが重くてなかなか上げ下ろしできない
  3. 何となくジメっとしている
  4. 叩くとものすごいホコリが出てくる
  5. サイズや厚さを変えたい

打ち直しとは、お使いのお布団の中綿や羽毛に新しい側生地をつけて仕上げることです。
私達は、「打ち直しですね!お任せください!」と何の説明もせずに、ただお布団をお預かりするようなことはしません。(そんな業者さんに「布団をダメにされた」という方が意外に多いのです。)
必ずお客様とご一緒に、打ち直しをしたいお布団の状態を確認させて頂きます。
そして、「新品同様にしたい」「もう少し軽くしたい」「ボリュームが欲しい」などのご希望をお伺いします。
その上で、最適な打ち直し方法をご説明します。もしかしたら、「打ち直しをしても限界です」などと失礼なことを申し上げるかもしれません。必ずしも全てのお布団が、打ち直しでよみがえるわけではありませんので、寝具のプロとして、お客様が快適に長くお布団を使い続けられるベストな方法を見極めます。
毎日使うものって、結構あります。歯ブラシ、バスタオル、ドライヤー、食器用スポンジなど…。どれも生活必需品。
汚れたらキレイにしますよね? 壊れたら直したり取り替えたりしますよね?
その中でもお布団は、あなたの気分や健康状態をも左右する重要なアイテム。
キレイにしましょう。直しましょう。「再利用できる」特徴を、活用しましょう。

「今は打ち直しをしてくれる所が少なくなって…」と探しているあなた。
「資源や環境に優しい生活をしたい」というエコ主義なあなた。
「新しい布団にしたいけど、昔ながらの綿布団が見つからない」と嘆いているあなた。
「打ち直しなんて古くさい…」とちょっと偏見気味のあなた。
今あなたが寝ているお布団の、本来の眠り心地を取り戻しませんか?

捨てるのは、あまりにももったいない。
井上寝具では、集配・お見積りは無料で行なっています。

職人手づくり ふとんの打ち直し

側生地を取り外す。
①古いふとんをお預かり

側生地を取り外し、わたの重さを計り、ネームをつけ、個別管理致します。


②古わたを開綿

お客様のネーム別にゴミ、ダニなどを除去するため、古わたをほぐします。

古わたを開綿
オゾン処理とは
  1. 脱臭:汗やカビ古いふとんの臭いを一掃します。
  2. 殺菌:一般細菌、大腸菌、耐熱性芽胞菌など。
  3. 安全:薬品を一切使用しない為、人体に無害です。

③梳綿(カード)

櫛でとかすようにわたの繊維を揃えとても薄いシート状にします。それを何層もに重ねカサ高のあるわたをつくります。

梳綿(カード)

④130℃の温度で熱風処理
130℃の温度で熱風処理

熱風にわたを通して、湿気もなくなりふわっとしたかさ高が出ます。

⑤きれいになったわたをプレス
きれいになったわたをプレス

ゴダもダニもいない、ふっくら生まれ変わったわたが出てきます。


⑥側生地をセレクト

お好きな生地をお選びいただきます。

生地の種類
  • 綿サテン生地
  • 細生地 など

機能性
  • 防ダニ加工
  • 制菌加工 など

打ち直されたわたを個別管理。


⑦職人仕立て
職人仕立て

ふとん作りの専門の職人が、一枚一枚丁寧に仕上げます。

⑧完成!!
完成!!

打ち直しふとんの出来上がり!
ふんわりふっくら、保温性も抜群!!